カラコンとネイル

カラコンと同様に大人気なのがネイルですが、ネイルをしているときにカラコンをどうやって扱うのかと考えたことがある人は多いと思います。ネイルをしているときのカラコンの取り扱い方についてご紹介したいと思います。

一般的にコンタクトを取り外すときは、白目にコンタクトレンズをずらしてから、指の腹を用いてコンタクトを挟む方法です。しかし、このやり方ですと、ネイルで爪が伸びていると指の腹にあたる前に眼球に爪が刺さってしまうということが起こります。そのため、ネイルをしている人は他の方法でコンタクトレンズを取り外さなくてはなりません。ネイルをしている人がカラコンを外す一番の方法は、第二関節でカラコンを挟むという方法でしょう。この方法でしたら、何も道具を使うことなく練習次第で取り外しがうまくなります。

もし、そんな器用に自分の指を扱うことができないという人がいたら、ネイルをしている人用の便利グッズがあります。このような便利グッズはいくつかあるのですが、人気なのは未使用の綿棒2本をセットしてレンズをはさむように使うグッズです。これは、綿棒さえ買えば簡単に使うことができるのでとても便利です。慣れてくると綿棒だけで取り外しできるようになるでしょう。フォーチュンコンタクト